2016年06月08日

シニアのアダプテーショントレーニング

1465358295024.jpg

こんなストレッチポールの活用は初めてです。

 「・・・何すんのたらーっ(汗)
 「えっ!飛び越えるのexclamation&question

会員さんたちは興味津々です。

 「低いポールはまたぎます。
    組み上げたポールはくぐります。」

説明はそれだけで、見本の動作も見せません。

すると、緊張気味にでも楽しそうにポールをくぐり、

通り抜けたあとはホッと安心したようにニコッるんるん

手をついて這ってくぐる方もいたり、

背中やお尻がポールに当たり

崩れてしまうこともありましたが、

2回目には上手く腰や頭を下げて通過できていました。

アダプテーショントレーニングは、

「環境に合わせて身体を上手く適応させて動かす能力」

を高めることを目的にしたプログラムです。


  「楽しかった〜揺れるハート

脳でイメージした動きが遂行でき、

成功することで能力アップ!

これからも続けますので、

皆さん頑張りましょう!
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | いきいき健康教室