2021年01月26日

東海道五十三次 思い出アルバム@

DSC_0188~2.JPG
東海道五十三次ウォーキングチャレンジ

スタートしてから早1か月です。

チャレンジ中、ブログに載せられなかった
写真を【思い出アルバム】として投稿します。

出発日(12/26) 
DSC_0001~2.JPG
決意の背中
 @京都三条大橋

DSC_0012.JPG
田中七左衛門本陣跡
 現存する本陣遺構では最大級とのこと
 @草津宿(滋賀県草津市)

DSC_0013.JPG
東海道と中山道の追分道標
 「左中仙道美のぢ 右東海道いせみち」
 @草津宿

DSC_0014.JPG
六地蔵の一里塚跡
 ここから江戸まで百十七里
 @石部宿(滋賀県湖南市)

初日の日没。
京都三条から30km以上歩いた疲労に加え、
暗くなっていく不安からペースアップしたため、
膝に違和感が出始めたのを覚えています。



2日目(12/27)
DSC_0031.JPG
月明かりの宿場
 @関宿(三重県亀山市関町)

関宿から亀山宿まで、暗い中を歩きました。
1時間半ほどの道のりでしたが、
非常に長く感じたのを覚えています。

2日目のブログ

3日目(12/28)
DSC_0038~2.JPG
四日市の商店街で大入道に遭遇!
 @四日市宿(近鉄四日市駅前)

胸郭と骨盤、足のリズムが合ったいい歩きが
習得できたように感じました。
しかし、左膝の腫れはピークに。

3日目のブログ

4日目(12/29)
DSC_0045.JPG 
ついに愛知県へ。
 @尾張大橋(国道1号線木曽川上)

DSC_0049.JPG
七里の渡し跡
桑名から船に乗ればこの港で下船。
 @宮宿(名古屋市熱田区)

DSC_0052~2.JPG
有松絞りの暖簾
鳴海宿を過ぎて日没。
いい雰囲気でしたが暗くて街の撮影は断念。
 @有松(名古屋市緑区)

DSC_0055~2.JPG
知立の夕食
名古屋で食べられなかったみそカツと手羽先。
50km歩いて疲労困憊の身体に至福の一杯。
 @知立宿(愛知県知立市)

4日目のブログ

思い出アルバムAへ続く

posted by かがやくトレーナー飯窪 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海道五十三次ウォーキング