2021年01月30日

東海道五十三次 思い出アルバムB

DSC_0188~2-cf1e5.JPG
東海道五十三次ウォーキングチャレンジ

14日間のチャレンジ中、ブログに載せられなかった写真を【思い出アルバム】として投稿します。

8日目(1/2)
DSC_0097.JPG
事任(ことのまま)八幡宮
 参拝者で賑わっていたのでこちらで初詣。
 @日坂宿(静岡県掛川市日坂)

DSC_0098.JPG
日坂宿 扇屋本陣跡

DSC_0115.JPG
青木坂から見た茶畑
 急坂の多い難所、小夜の中山は茶畑が広がる。
 @菊川村(静岡県島田市)

DSC_0118.JPG
金谷坂の石畳
 この坂の上にある「すべらず地蔵尊」まで
 受験生が合格祈願のために上がっていました。
 @金谷宿(静岡県島田市金谷本町)

DSC_0121.JPG
大井川橋
 大井川の川越しは水深4尺5寸で川止めに。
 そのため、大井川の西側金谷宿と東側島田宿は
 多いに賑わった。

DSC_0129.JPG
芭蕉の句碑
 「するがぢや  はなたち花も  ちやのにほひ」
 芭蕉は川止めで島田で4泊したとき、
 友人への手紙にこの俳句を添えたとのこと。
 すでに駿河といえば〘お茶〙という事が、
 全国的に広がっていたことが伺える。(要約)
 @島田宿

8日目のブログ


9日目(1/3)
DSC_0134.JPG
難所宇津ノ谷峠の頂上付近
 旧東海道らしい山道です。
 「登山やん(汗)」とひとりツッコミ。
 @宇津ノ谷(静岡市駿河区)

DSC_0137-985ab.JPG
元祖丁子屋(再掲)
 創業慶長元年(1596)  自然薯とろろ汁の老舗
 店内はとても広く、雰囲気の違う部屋が
 たくさんありました。

 元祖丁子屋のお部屋(ホームページより)

 @丸子宿(静岡市駿河区丸子)

9日目のブログ


静岡県の宿場は、それぞれに特徴があって
歩くことの疲れを感じないくらい楽しめました。


思い出アルバムCへ続く

posted by かがやくトレーナー飯窪 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海道五十三次ウォーキング