2016年11月03日

運動を続けられる工夫

1478061973832.jpg
朝晩の空気が冷たくなり

山の木々や街路樹が青空に映えるようになりました。

先日から、市が主催する健康教室にて

運動実践の講師を担当させていただいております。

この教室では参加されている方々に、

運動を生活の中に取り入れてもらえるよう、

運動を継続してもらえるよう計画を立てています。

大切なことは、

運動の楽しさ、気持ちよさ、

姿勢や動きの改善が体感できること。

グループで脳と体を使った楽しいゲームをしたり、

ゆる体操で気持ちよく筋肉をゆるめたり、

ストレッチポールで姿勢を改善したり、

体幹トレーニングで腹筋の強化の必要性を伝えたり、

様々なメニューに取り組んでもらっています。

「家でも続けていますよ」
「一回だけで腰の痛みがなくなりました」
「ストレッチポールを買いたい」
「先生の教室に通いたい」

などなど、実践継続の意欲が出ています。

来週はどんな声が聞けるか楽しみです。
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177526112
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック