2021年02月01日

東海道五十三次 思い出アルバムC

DSC_0188~2-39103.JPG
東海道五十三次ウォーキングチャレンジ

14日間のチャレンジ中、ブログに載せられなかった写真を【思い出アルバム】として投稿します。

10日目(1/4)
DSC_0151.JPG
往還坂
 @薩埵峠(静岡市清水区由比町)

 旧東海道の中で一番楽しみにしていた景色に
 出会えると思うと足どりは軽く、
 難所の上り坂も苦になりませんでした。

DSC_0152.JPG
薩埵(さった)峠頂上付近

 早朝は曇っていましたが青空が見えてきました。
 期待に胸を膨らませ上ります。ワクワク。

DSC_0163.JPG
薩埵峠の崖と駿河湾と富士山

 「うわぁ〜!」「ありがとう(涙)」
 思わず声が出るほどの絶景。
 広重の絵と同じ構図、
 ずっと出合いたかった景色に感動です。
 
 今は海岸線を高速道路や国道、
 JR東海道線が通っています。

DSC_0158~2.JPG
セルフタイマーで自撮り

 由比の絵にもこわごわのぞき込んでいる
 旅人の姿があります。

DSC_0161~2.JPG
峠から見た駿河湾

DSC_0170~2.JPG
出会ったカメラマンさんに撮影してもらう
 @薩埵峠展望台

DSC_0177.JPG
みかん畑と駿河湾

DSC_0204~2-54b87.JPG
DSC_0178~3.JPG
桜えびの佃煮を買った渡伝商店の看板
 @由比宿(静岡市清水区由比町)

DSC_0180~2.JPG
由比宿本陣跡

 この日は47kmを歩く行程でしてので、
 こまめに休憩と水分補給をしました。

DSC_0182.JPG
東名高速道路と富士山
 @蒲原宿(静岡市清水区蒲原)

 高速道路を運転するドライバーさんも、
 きっとワクワクする区間だろうと思った。

DSC_0014~2.JPG
駿河湾田子の浦のサンセット
 @原宿(静岡県沼津市)

 旧東海道を吉原宿から原宿へ向かうとき、
 防風林の松林が見えたので海側へ出てみた。
 整備された遊歩道、田子の浦、美しい夕焼け。
 こんなきれいな景色なら旧東海道よりも
 ここを歩くほうが幸せ。

DSC_0203.JPG
田子の浦のマジックアワー

 どこにいてもこの時間が大好きです。

DSC_0201~2.JPG
田子の浦の漁火

 漁火の向こう側が沼津市街と伊豆半島です。
 この日は、出発から12時間ほどかけて
 沼津宿まで歩きました。
 到着する頃にはかなり疲れを感じましたが、
 いろんな富士山、いろんな駿河湾、
 それぞれに雰囲気が違う宿場町が楽しめ、
 とても思い出に残る1日になりました。

10日目のブログ

 思い出アルバムDに続く
 
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海道五十三次ウォーキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188361714
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック