2016年03月12日

プロに教わる基本テクニック

1457770879838.jpg

プロ野球でゴールデングラブ賞を受賞した

守備のスペシャリストを講師にした

指導者向け野球教室に参加してきました。

「基本が大切」

頭では分かっていても、

子どもに正確にわかりやすく伝えなければ

子どものスキルアップにはなりません。

また、私が選手時代に教わった技術が

今の子どもたちには適していないこともあり、

子どもへのコーチング、

今のプロ野球選手も実践している基本テクニックは

とてもいい勉強になりました。

プロ野球選手OBの方々の指導内容も

とても丁寧でわかりやすくて良かったです。

実技指導では、ノックを打ってもらったり、

「ナイスプレー!」と声をかけてもらったりして、

きっと私は、

子どものような目をしていたと思います。

1457770889715.jpg

明日からアウトプットして

子どもたちが楽しくプレーできるようにします。
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ コアコン

2016年01月10日

子どもたちの目標を達成できるトレーニングコーチに


1452416229187.jpg

今年も初練習で地元の虚空蔵山に登りました。

頂上で「一番になるぞー!!」と記念撮影。

(この光景を決勝戦のグランドで見たいな)

下山後の昼食会では、子ども達が目標を発表しまた。

  ピッチャーで三振をいっぱい奪いたい
  ホームランを打ちたい
  ゴロやフライをたくさん捕る
  一塁から2球で三塁まで行けるようになる

たくさんの想いを聞くことができました。

目標が達成できれば、優勝も夢ではないはず。

私たちコーチはその目標を達成できるように

しっかりサポートしていく覚悟です。

目標が達成できればもっと野球が好きになり、

さらに高い目標が見えてくるでしょう。

  「野球大好き少年少女を育てる」

今年の私の目標です。
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ コアコン

2015年05月09日

運動会が楽しみ〜!!

11160672_456279641201973_6460595515469977809_n.jpg

三田まちの寺子屋「まなびや」の体育イベントにて

キッズコアコンを指導させていただきました。

体を動かすコツをつかんで、

「運動会が楽しみ〜!」と思ってもらうことが目的です。

子どもたちに自信を持ってもらうために

私には50m走の記録更新が求められていました。

1回目の測定後にキッズコアコン。

大きな声で「1、2、3、4・・・・」とお腹に力を入れて、

寝返りをしたり、ハイハイで動いたり、

お尻歩き、カエルジャンプ、マリオジャンプ・・・・etc

「こんなん簡単や〜」
「もっとやりた〜い」

笑顔で楽しんでいるのがうれしかったです。

ピカピカの1年生からサッカーをする6年生までが

運動会の星をめざして体幹から全身を動かしました。

そして、2回目の50m走の測定。

ほとんどの子どもが記録を更新しました。
(スゴイ! 私もびっくりでした)

記録が更新できなかった子どもも、

お母さんが驚くほど腕の振りが良くなり

フォームが良くなっていました。

  速く走る方法は『外でいっぱい遊ぶこと』

子どもたちが運動会でキラキラ輝くことを願っています。
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ コアコン

2014年03月16日

GO!GO!ベースボールキッズ!!


野球球春到来!

IMG_1669.jpg

今日、三田市の少年野球シーズン2014が開幕しました。


雪の日も、凍てつく寒い日も

がんばって練習してきた子ども達に

今年も熱い声援を送りたいと思います。


そして、まだまだ体力もメンタルも強くなり、

技術も戦術も身につけて、

強いチームになる可能性があります。


トレーニングコーチとしては、

また楽しいシーズンになりそうでするんるん

posted by かがやくトレーナー飯窪 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ コアコン

2014年01月19日

雪あそびをがまんしてがんばりました!


140119_0855~01.JPG

雪雪だるまづくり、雪合戦、ソリあそび・・・

いっぱい遊びたいでしょうが、

今日は小学校の体育館で野球野球の練習です。ゴメンねー。


初回から続けてきた

キッズコアコン&アスリートコアコン

上級生は短期間で姿勢も動きも安定してきました。

子どもの習得の早さにはいつも驚かされます。


野球の練習も大切ですが、

同時に子どもの身体に適した体力づくりが大切。

今年もしっかりと継続、発展させていこうと思います。

新チームの選手たちの成長が楽しみです。


さぁ、来週は新チームの力を試す初めての練習試合。

思いっきり楽しんでプレーして欲しいです。

posted by かがやくトレーナー飯窪 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ コアコン

2013年12月11日

ジュニアアスリートコアコン


野球プロ野球選手、メジャーリーガーに一歩近づいたexclamation&question

先週から2回、

少年野球チームの子どもや中学生の野球選手に

アスリートコアコンディショニングの

体験トレーニングを受けてもらいました。

アスリートコアコン01.jpg

彼らは昨年からキッズコアコンをやっていましたが、

アスリートコアコンは初めてでした。

前回のトレーニングでは、

腹筋群、背筋群、肩周囲の筋力が弱く

股関節周囲が硬く

どの選手もトレーニングフォームが崩れていました。


そして2回目の今日は、

しっかりとドローインを練習してから

トレーニングを進めたので、

前回よりもきれいなフォームで

動くことができていました。

(子ども達の習得はとても早い!)


まだまだ筋力は弱いので

多くの回数はできませんが、

徐々に軸がブレない安定した動きを

続けることができそうです。


目的と必要性を理解し、

コアコンを続けて

ケガや故障をせず、

自分でベストコンディションを維持できる

アスリートになってくれることを願っています。
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ コアコン

2013年09月29日

1塁から2塁までのタイムが0.32秒速くなる


一人の記録ではありません。

測定した選手全員が前回までの記録より

平均して0.32秒速くなっているのです。

塁間の距離から単純に計算すると、

今までより1m60cmほど先に進めているのです。

盗塁のとき、2塁ベース手前でアウトになったのが、

余裕でセーフということです。

野球グランド ベース.jpg

冬から一貫してキッズコアコンを練習前に行いました。

そして定期的に走力や遠投力を測定してきました。

試合の結果だけでなく、

練習やトレーニングの成果を

選手自身に知ってもらい、

今後の自信につなげていきたいと思っていました。


「オレ今日の測定、前より全部良くなってたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

選手の自信溢れるキラキラした笑顔が

最高に嬉しかったです手(チョキ)

posted by かがやくトレーナー飯窪 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ コアコン

2013年08月31日

見事なベースランニング


130831_1137~01.JPG
野球近畿ろうきん杯 兵庫県決勝大会

1回戦

5対1で勝利しました。

勝ったこともうれしいのですが、

5番バッターの満塁ランニングホームランの

走塁がなにより一番うれしかったのです。

股関節が固く、下半身の筋力も弱く

春までは、バタバタと走っていた足の遅い選手です。

ただ、いつもコアコンを楽しんでやっていました。


そしてこの夏、

動きに変化が出てきているのを感じていました。


カキーンどんっ(衝撃)

センターの横をゴロで抜けた打球を見て、

2塁を回りますダッシュ(走り出すさま)

体を傾けスピードを落とさずベースを蹴ります。

3塁も最短距離で回っていきますダッシュ(走り出すさま)

そしてキャッチャーの捕球動作を見て、

スライディング!

セ〜〜〜フッ!

体力面、技術面、精神面で

監督やコーチに教えられてきたことの全てが出来て

このパフォーマンス。

涙が出るほどうれしかったでするんるん

posted by かがやくトレーナー飯窪 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ コアコン

2013年08月25日

選手の背中が大きくなった


2013.8.25.jpg

8月24日、25日

本来なら県大会で子供たちが大活躍しているはず・・・

連日の猛暑が一変して、2日続きの雨で試合は延期。

昨日も今日も体育館での練習となりました。


ウォーミングアップにキッズコアコンを取り入れると

みんな笑顔でいい汗をかいていますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)


ティーバッティングやバトミントンのシャトル打ち、

ゴロ捕球の基本練習を繰り返す中、

体育館の片隅にハーフポールを並べ、

リラクゼーションコーナーを設置してみました。

130825_1611~01.JPG

疲労が溜まっていそうな選手や、

「なにコレ?」という目で見ている選手に

「寝てみる?」と声をかけ、ハーフポールに寝かせます。

難しい説明はせず、「気持ちいいか?」と聞くと、

子供:「ようわからん」

私:「・・・・たらーっ(汗)(まぁ、ええわ)」

ハーフポールの上で簡単な動きをしたあと

床に下りてもらって「どう?」と聞くと、

子供:「全然違う!」

驚きの中のリラックスした表情が印象的でした。


普段から姿勢がいい選手は

beforeとafterの変化が小さかったのですが、

私にとってすごく大きな気づきがありました。

背中が大きくなっている


日頃の練習では静止した状態で

肩や肋骨を観察することはありませんが、

今日のリラクゼーションコーナーでは

一人ひとりの肩や肋骨の状態がよくわかりました。

特に肩甲骨まわりの筋肉が発達してきて、

胸郭が柔らかく広がり

みんないいアスリート体型になってきている。

嬉しい気づきです。


まだまだ発達の途中なので、

これからの成長がとても楽しみです。

さぁ次の試合、全力プレーで勝つぞ手(グー)
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ コアコン

2013年08月18日

トレーニングコーチとしての幸せ


野球近畿ろうきん杯学童軟式野球大会

兵庫県決勝大会が始まります。

IMG_1495.jpg

今年1月、長男が所属した少年野球チームのスタッフになり、

県大会出場を目標にチーム一丸となって戦ってきました。

私の使命は、子供達の体のベース作り

冬から一貫してキッズコアコンを練習に取り入れ、

自分の体の動きをコントロールできるようにしてきました。

春になると、持久走やベースランニングのスピード、

そして遠投力が徐々に向上してきました。

また子供達には、野球だけでなく

体のコンディショニングの大切さが理解され、

監督やコーチからも

 「軸がしっかりしてきた」
 「走り方が変わってきた」

などとお言葉をいただき、

効果がでてきていると感じました。


そしてこの夏、地区の予選を勝ち上がり

念願の兵庫県大会に出場することができましたわーい(嬉しい顔)るんるん

トレーニングコーチの役目はまだまだ続きますが、

今日の開会式の行進をみて、

たっぷりと幸せを感じさせてもらいました。

IMG_1498.jpg
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ コアコン

2013年07月08日

子供に自信がつくキッズコアコン


肘を痛め野球を投げられない子供とトレーニング。

ランニングを中心にしようと思いましたが、

走るのがチーム内で一番遅い選手なので、

フォーム改造からすることにしました。

走り方を見てコアがとても弱いのがわかります。

ひと通りのストレッチのあと、

呼吸筋トレーニング。

  呼気でお腹をペコ〜ッ。

  吸気でお腹をペコ〜ッ。

  お腹をペコ〜のまま胸だけで呼吸。

だんだん上手になっていきます。

次は、キッズコアコン。

  グーパー体操で体幹屈筋群、
  ひこうき体操で体幹伸展群を使って、
  寝返り体操で動きの中で体幹の軸を獲得します。

「じゃ〜走ってみよう」

直立姿勢から前に倒れるようにしてスタート。

倒れる直前に一歩足が出るので

コアが安定してきたこの選手は

そのままの前傾姿勢でスピードが上がっていきます。

40mほどのダッシュを数回走った後、

  ぜんぜんしんどくない!

ふらふら走るのが苦手で自信が持てなかった子供が、

自分の走り方の変化に気づき、

嬉しそうに言った言葉は自信に溢れていましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

トレーニングを見ていたお母さんやコーチも

「早そうな走り方やな〜」と。

タイムは計測していませんが、

私もこの選手が速くなったと自信が持てます。

肘が治って自信溢れるピッチングを見るのが楽しみです。
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ コアコン

2013年02月25日

投球動作の軸が安定


監督からうれしい言葉をいただく。

  4人いるピッチャーの
  股関節の動きがすごく変わってきた。 
  体幹トレーニングの効果が出てきていると思う。

投球動作で股関節の動きが良くなるためには、

軸の安定が重要です。

動きの中でも支える筋力がしっかりと働いていなければ

フォームが崩れます。

今年から毎回、練習のウォーミングアップで

コアコンンディショニングを取り入れています。

子ども達も楽しく一生懸命に頑張っています。

その成果が目に見えて現れてきているとすれば、

トレーニングコーチとしてぴかぴか(新しい)最高に嬉しいことです。

子ども達がその変化に気づき、

自信を持ってプレーできるように

もっともっと力を引き出したいと思います。

130224_2055~01.JPG

今日、息子たちとWBC日本代表の強化試合を観戦。

2006、2009の興奮を知らない息子が

今回のWBCは興味をもって見ています。

JAPANの活躍を祈ります。




posted by かがやくトレーナー飯窪 at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ コアコン

2012年11月24日

子ども達が笑顔になる体操


えんぴつ体操
 ひこうき体操
  ワニ体操 ネコ体操 ペンギン体操


どれもかわいい名前の体操です。

幼稚園児や小学校低学年はキャッキャッと楽しみ、

小学校高学年は照れ笑いを浮かべながら・・・


昨日、JCCA主催の体幹トレーニングセミナーを受講。

コアキッズ体操の考案者・宮田氏が講師で

神戸で開催されるということで参加しました。

テーマは「キッズのためのコアコンディショニング

発達発育過程で重要な

インナーユニットの運動を再学習するために、

赤ちゃんが生まれたから立って歩くまでの動きを

取り入れた体操を学びました。

大人がやっても楽しい!わーい(嬉しい顔)

「今の子ども達は、

 赤ちゃんのときの腹ばい・ハイハイ、

 幼児期の屋外で体を使った遊びを

 十分に経験しないまま成長したために、

 真っ直ぐ立てない・歩く走るのが苦手という子どもが多い」

野球少年野球チームで練習を見ていても、

コーチに何度言われても出来ない選手、

危なっかしい動きになってしまう選手が多いです。

来年からトレーニングコーチを務めることになったので、

コアキッズ体操を本格的に取り入れてみたいです。

子ども達の可能性を引き出して

ぴかぴか(新しい)勝利の笑顔をたくさん見たいな〜
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ コアコン

2012年08月11日

子供にドローインを教えると・・・


「はい、おなかをペコッとして」

ドローインを簡単な言葉で伝えるとこうなります。

少年野球チームの5,6年生たちは

  アハハわーい(嬉しい顔)

にこやかにお腹のへこみ具合を比べて

何度もペコッ、ペコッとしています。

「はい、そのまま前屈してー」

  「うわぁ、いつもより曲がるexclamation

足首をさわるのが精一杯の選手が、

つま先をさわりながら前屈姿勢を見せてくれます。


仕事は今日からお盆休みですが、

野球野球漬けの1週間です。

効果を体感できるプログラムを考えて

わかりやすい言葉で伝え

選手達のコンディショニングを

良好グッド(上向き矢印)に保ってあげたいです。
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ コアコン

2012年02月13日

めざせプロ野球選手!メジャーリーガー!


昨日、この春から中学生になる子供たちを対象に

コンディショニングセミナーを開催しました。

野球やバレーボールを

進学しても続けようと思っている子供たちなので

熱心に取り組んでくれました。

  ストレッチポールを使ったリラクゼーション
  骨盤・腰部のゆがみ改善コンディショニング
  姿勢保持筋力の安定化にコアスタビライゼーション

「うぉー、体がべったり床にくっつく!」
「うわぁ、足が軽くなった!」

体感してくれていますわーい(嬉しい顔)

最後は下腿、胸郭をゆるめるストレッチで終了。

「スポーツで高度な技術を身につけるには、
 いい姿勢を作り、体を支える力をつけましょう」


「練習量が増えるので体のケアが大切です。
    自分できちんとお手入れをしましょう」


この思いが伝わっていればうれしいです。

今日、参加してくれた子供に会いました。

「ボールを投げた次の日は肩が張っているけど
 今日は肩が軽い!ほぐれた気がする」

うれしいーexclamation×2

stockfoto_30589645_M.jpg
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ コアコン

2012年01月22日

腰を落とせ!と言われても・・・


野球 寒い中、ドロだらけでノックを受ける子供達あせあせ(飛び散る汗)

 どんっ(衝撃)腰が高いぞ〜

   どんっ(衝撃)もっと腰を落とせ〜

コーチの声が飛んでいます。

  ウォーミングアップでいろいろなストレッチをしますが、
  股関節、腰周囲が非常に硬い子供が多いです。
  準備運動で腰割り(蹲踞)の姿勢になると
  腰や背中が丸くなって前を見るのも苦しそうです。
  当然、守備練習の早い動きの中では腰が落とせません。

ひらめき そこで、ストレッチに加えて

 コアコンディショニングを取り入れようと思います。

  重心が安定して、軸が通ると
  立つ、歩くという基本の姿勢と動きが変わる。
  股関節、腰が本来の動きを取り戻すと
  コーチが教えるフォームや動きができるようになる。


コアコンディショニングで、

これからの可能性が広がる。

子供達も上手くなって、もっと野球が好きになる。

体も心も変わる。

・・・そうなればトレーニングコーチとしては

ぴかぴか(新しい)最高に幸せですね。
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ コアコン

2011年11月19日

野球少年にコアコンディショニング


朝から雨

息子の少年野球チームの練習は、小学校の体育館です。

いつものウォーミングアップ、

筋トレを見学していました。

腕立て伏せ、腹筋運動、背筋運動・・・

4、5年生は自分の体重を支える筋力がまだ足りません。

集中力もなくなり遊びだす選手も。

ひらめきコーチに提案しました

 「体幹部の基本的な動きを楽しくトレーニングしては?」


臨時トレーナーをさせていただきました。

 「赤ちゃんの動き(ヒトの動きの基礎)をやってみよう!」

目選手達は興味津々。   

 腹ばい前進・・・うつ伏せで両腕だけで前進
 ハイハイ・・・両手両膝でゆっくりハイハイ
 高這い・・・足をのばして腰を高く上げて両手両足で前進

 「あれっあせあせ(飛び散る汗)どうするんやったかな?」
 
 「わーい(嬉しい顔)スパイダーマンみたいや」

動きに戸惑いながらも、とても楽しそうでした。

まだまだ体幹部が固く、

手足の連動がうまくいかない選手もいました。

このオフシーズンにどれだけ運動機能が向上するか、

とても楽しみになってきました。
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ コアコン