2020年12月28日

3日目 亀山宿から四日市宿を越えて

hiroshige059_main-thumb-480x480-448.jpg
広重は亀山の雪の朝を描いていますが、
今朝は小雨の中を出発しました。

次の庄野宿に向かう途中、道を間違い遠回りに。
庄野は写真も撮らずに通過しました。

DSC_0033.JPG

石薬師寺。多くの旅人が旅の安全を祈願したとのこと。
私も、安全と膝の痛みがひくように手を合わせました。

DSC_0037~2.JPG

今日は三重県をずっと北に進みます。
太陽がず〜っと後頭部にあたります。
冬でも頭と顔に日焼け止めクリームを塗って対策。

DSC_0042~2.JPG

やっと出会えた地元の名物
四日市の老舗スイーツです。笹井屋なが餅。

今日も日没後に宿へ到着しました。

今日の歩行距離は、36.1km
歩行時間は、9時間でした。

〈今日の嬉しかったこと〉
♡石薬師寺の参拝後、寺を出たところで東からの東海道ウォーカーさんと出会いました。栃木県日光市から東京に出てきて、日本橋から15日間の予定で京都を目指しているとのこと。
「12日目で初めて西から東海道を歩く人と出会った!」と興奮した様子で、そのあとも話がはずんで20分も立ち話(笑)
お互いこれから歩く道の情報交換と無事にゴールできることを祈って別れました。

明日は恐らく最長歩行になるでしょう。
出会った東海道ウォーカーさんのアドバイスで、七里の渡しの代わりに国道1号線を歩こうと思います。

明日も一歩一歩、進むだけ!
明日も楽しもう!
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 21:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 東海道五十三次ウォーキング

2020年12月27日

2日目 水口宿(滋賀県甲賀市)〜亀山宿

No.052-600x389.jpg
前日の筋肉痛が残っていたので、
今日はスローペースで歩くことに。

DSC_0019~2.JPG

かんぴょうで有名な水口。
広重の絵はこの辺りで描いたそうです。

DSC_0021.JPG

土山宿は昔の面影を残しています。
今日の歩き方は乳酸が溜まらないです。

DSC_0025.JPG

広重は雨が降る田村橋を描いていますが、
今日は晴天で暖かいです。
(参考)

DSC_0026~2.JPG

西の難所、鈴鹿峠はいきいき流ナンバ歩き!
誰もいないので恥ずかしくありません(笑)

DSC_0027.JPG

近江國から伊勢國へ。2つ目の県境です。
でも、まだまだ先は長い。

DSC_0029.JPG

坂下宿に描かれた筆捨山
今日はどれも広重と同じ構図で撮れました。

DSC_0030.JPG

とても美しい宿場町の関ですが日没後に到着。
灯りに照らされた静かな宿場もいいものです。
ここから5km先の亀山が2日目のゴール。

今日の歩行時間は9時間半、
亀山宿まで40.4kmを歩きました。
(初日は宿泊した場所まで44.2kmでした)

〈今日の嬉しかったこと〉
♡すれ違う旅人とお互いに、
 「がんばってください」と声を掛け合った。
♡老舗のご主人と仲よくなり、
 お店に手ぬぐいを飾ってくれた。

明日も楽しんで歩こう。
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 22:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 東海道五十三次ウォーキング

2020年12月26日

1日目 京三条大橋〜石部宿(滋賀県湖南市)

DSC_0004.JPG
京都三条大橋。
いよいよ出発です。
『歩き』を楽しみます!

DSC_0002.JPG

弥次さん喜多さんも感染予防。
私も14日間、感染予防を徹底します。

DSC_0008.JPG

歌川広重の大津宿には、
月心寺の境内にある井戸(写真中央)から
水がコンコンと湧き上がっています。

これから広重が描いた東海道五十三次と
同じ場所を訪れたりします。
こちらを参考にしてみてください。

DSC_0009.JPG

琵琶湖までは軽快に歩けました。
ここまで14km。

DSC_0011.JPG

草津宿に描かれている茶屋。
新しい建物ですが少し雰囲気が残っています。

DSC_0015.JPG

石部宿に向かう途中で日没。
信楽焼きのたぬき親子と夕日を眺める。

DSC_0018.JPG

石部宿の伊勢屋を再現した茶屋。
もう真っ暗。
出発から10時間半。ようやく宿に到着。

<今日の反省>
背中の荷物が6kgもあり、
ハイペースで歩くと、
脚への負担が大きくなり、
後半は乳酸で太ももがパンパン!

明日は鈴鹿峠越え。

ゆるりゆるり、歩きを楽しもう!
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 22:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 東海道五十三次ウォーキング

東海道五十三次ウォーキング 5カ条

東海道五十三次ウォーキング
14日間チャレンジ

 〘5カ条〙

一、生きて帰ること
一、歩きを楽しむこと
一、一期一会を大切にすること
一、乗り物に頼らないこと
一、コロナに感染しないこと

を、電車のなかで制定しました。
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 東海道五十三次ウォーキング

2020年12月25日

心と体の準備完了、さぁ出発。


DSC_0002~3-e7162.JPG
東海道五十三次ウォーキング
14日間チャレンジ

出発前夜。

荷造りは、完璧とは言えませんが

準備完了です。

体は、ストレッチポールで

ゆるめられた。

心は、

  寒いのは当たり前
  疲れるのは当たり前
  足が痛くなるのは当たり前と、

覚悟はできた。

そのうえで、

おもいっきり楽しんでやろうと決めた!

明日から

ちょっくら江戸へ。

posted by かがやくトレーナー飯窪 at 23:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 東海道五十三次ウォーキング