2017年01月01日

新たなチャレンジ

ill_ume02.gif

あけましておめでとうございます。
今年も皆様の健康とご多幸をお祈り申し上げます。

地域で活動を始めたのが12年前。酉年。

地域の方々に支えられ、

地域の方々に健康づくりをサポートしてきました。

今日から始まる酉年も

次の目標に向かって新たな活動を始めていきます。

今年もよろしくお願い申し上げます。
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月17日

足ウラの感覚をよくして正しいスクワット

1479373853275.jpg

晩秋。

街路樹も色鮮やか。

気温が低くなって足先も冷えやすい季節です。

今日の教室は、足ウラの感覚をよくして

体に負担がかからない

腰の落とし方、上げ方の習得が目標です。

(安定したスクワット)

しゃがむ動作や立ち上がる動作で

膝や腰に痛みをだす人は

足ウラの接地面がグラグラして

膝や股関節の屈曲が安定しない場合が多いです。

足の冷え、

長時間の立位、長距離の歩行などで

血行不良や緊張、疲労で筋肉が硬くなると

ますます足ウラの感覚が鈍くなってきます。

つま先に必要以上に体重をかけたり、

小指や踵の外側に体重をかけると

姿勢がくずれ、股関節の屈伸がうまくできません。

そのため、膝や腰に負担が大きくなります。

体操前に

ペアでお互いのスクワットフォームをチェック。

体操では、

足ウラのセルフマッサージ、ストレッチ、

ストレッチポールで骨盤周囲のリラクゼーション、

脛骨直下コツコツ体操で、

足ウラの感覚を良くしました。

体操後にもう一度スクワットフォームをチェックすると

皆さん、見事にフォームが改善されていました。


きれいなスクワットは足ウラから。

新しいアプローチに手ごたえを感じました。


posted by かがやくトレーナー飯窪 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | いきいき健康教室

2016年11月03日

運動を続けられる工夫

1478061973832.jpg
朝晩の空気が冷たくなり

山の木々や街路樹が青空に映えるようになりました。

先日から、市が主催する健康教室にて

運動実践の講師を担当させていただいております。

この教室では参加されている方々に、

運動を生活の中に取り入れてもらえるよう、

運動を継続してもらえるよう計画を立てています。

大切なことは、

運動の楽しさ、気持ちよさ、

姿勢や動きの改善が体感できること。

グループで脳と体を使った楽しいゲームをしたり、

ゆる体操で気持ちよく筋肉をゆるめたり、

ストレッチポールで姿勢を改善したり、

体幹トレーニングで腹筋の強化の必要性を伝えたり、

様々なメニューに取り組んでもらっています。

「家でも続けていますよ」
「一回だけで腰の痛みがなくなりました」
「ストレッチポールを買いたい」
「先生の教室に通いたい」

などなど、実践継続の意欲が出ています。

来週はどんな声が聞けるか楽しみです。
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月26日

ついにNPBへ!!

3年前からコンディショニングをサポートしている

兵庫ブルーサンダーズから

二人の選手が育成枠でドラフト指名されました。

おめでとう!

1477022295383.jpg

彼らの努力はもちろんのこと、

監督・コーチや球団代表、球団スタッフが

選手たちのために努力されている姿を見てきたので、

夢を実現できたことを本当に嬉しく思います。


3年前のシーズン開幕戦のとき、

ブルペンに入る前の山川投手に

ストレッチポールでコアリセットを施しました。

リセットされた身体に驚きと嬉しさを感じてくれて

「うわぁ〜!肩が軽い!早く投げて〜!!」と、

肩をグルグル回しながら

ブルペンで投球練習を始めた姿を思い出します。


NPBにいっても

しっかりとセルフコンディショニングを続け、

一軍で活躍されることを願っています。

がんばれ!山川投手

がんばれ!向谷選手
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月16日

金メダリストがゴロゴロする理由にガッテン!

1473978011351.jpg

JA兵庫六甲のろくちゃんクラブの皆様に

ストレッチポールを使った

コアコンディショニングを指導させていただきました。

ポールに乗る前、

この夏のオリンピックで体操男子団体の選手たちが

試合会場でもストレッチポールを使っていたことを

紹介しました。

その時は、「へぇ〜、そうなの」ぐらいの反応でした。

が、

ベーシックセブンで

体が床にベッタリつく感覚や、

ソラコンで

肩の動きの変化を体感したときは、

「体操選手がポールを使う理由がわかりましたか?」

と尋ねると、

みなさん

目を輝かせながら、ウン。ウン。ウン。(ガッテン!)


この紹介方法は今年いっぱいウケそうです(笑)
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年09月09日

グループコンディショニング


1473409343605.jpg

秋色に変わっていく篠山市内の教室で

うれしい再会がありました。

2年前に病気を患って教室を退会された方が、

元気になって教室に戻って来られました。

お家でも体操をしていたそうですが、

やっぱり皆と体を動かしたいと思われたそうです。

ポールに寝てゴロゴロ、ゆらゆら。

体幹トレーニングも自分のペースを守って

安定した動きができていました。

終了後、

「楽しかったでするんるん

明るい笑顔から調子の良さが感じられました。

お家でセルフコンディショニングも大切ですが、

皆が集まってするグループコンディショニングは

会話や笑顔がプラスされるので、

より元気にしてくれるようです。

posted by かがやくトレーナー飯窪 at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | いきいき健康教室

2016年08月04日

がんばれ!日の丸ストレッチポール


さぁ、始まります!

がんばれ!ニッポン!!

1470311253524.jpg

日本選手団のトレーニングルームには
もちろんストレッチポールがあります。
なんと、日の丸ストレッチポールですexclamation
選手もストレッチポールも大活躍を期待しています。

わたしも同じものに寝て、
地球の裏側に声援を送りたいと思います。
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月13日

宝塚のみなさんとストレッチポール


タカラジェンヌではありませんが、

宝塚の奥様方にストレッチポールを

指導させていただきました。

宝塚では昨年に引き続いて2回目です。

昨年、参加された方が
 「すごく気持ちよかったから今年も来たのよ黒ハート」と。

少しずつですが、宝塚でもストレッチポールの

ファンが増えてきているのが、とても嬉しかったです。

今回が初めての方も、

姿勢の変化や動きの変化に感動され、

これからもコアコンを広められそうです。


ところで、

いつも姿勢が良く、

キレのあるダンスを踊るタカラジェンヌに

ストレッチポールの愛用者はいるのかな?

もし、ストレッチポールを知らなければ

一度、使ってもらいたいな〜るんるん

thE303FRC9.jpg
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月07日

みんな元気でいきいきと・・・

☆ 七夕 ☆

今日のいきいき健康教室は

郷の音ホールで開催しました。

エントランスや中庭に七夕の飾りあり、

見ていると少しだけ暑さを忘れさせてくれます。

今日の体操のテーマは

  「真夏でもシャキッといい姿勢」

ストレッチポールでゴロゴロしたあとは、

体幹トレーニングでインナーユニットを活性させて

立位での正中感覚を高めました。

最後は、お腹ペコポコペコー体操で

笑顔の姿勢美人ができあがり!!

1467883445118.jpg

この夏も、

皆さん元気でいきいきと過ごせますように。
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | いきいき健康教室

2016年06月08日

シニアのアダプテーショントレーニング

1465358295024.jpg

こんなストレッチポールの活用は初めてです。

 「・・・何すんのたらーっ(汗)
 「えっ!飛び越えるのexclamation&question

会員さんたちは興味津々です。

 「低いポールはまたぎます。
    組み上げたポールはくぐります。」

説明はそれだけで、見本の動作も見せません。

すると、緊張気味にでも楽しそうにポールをくぐり、

通り抜けたあとはホッと安心したようにニコッるんるん

手をついて這ってくぐる方もいたり、

背中やお尻がポールに当たり

崩れてしまうこともありましたが、

2回目には上手く腰や頭を下げて通過できていました。

アダプテーショントレーニングは、

「環境に合わせて身体を上手く適応させて動かす能力」

を高めることを目的にしたプログラムです。


  「楽しかった〜揺れるハート

脳でイメージした動きが遂行でき、

成功することで能力アップ!

これからも続けますので、

皆さん頑張りましょう!
posted by かがやくトレーナー飯窪 at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | いきいき健康教室